東京のビジネスホテル ヘッダ画像

駐車場1000円以上のホテル 一覧


スターホテル横浜に宿泊しました。
バラ満開の山下公園の向こうに見えるビルがスターホテル横浜
人気が高いので、直前に予約しようとしても予約できたことがありません。》 》 スターホテル横浜の基本情報を見てみる

スターホテル横浜

山下公園通りに面しています。ホテルを出て通りを渡れば山下公園。いい場所です。
横浜中華街へも徒歩5分ほど。元町商店街も近いです。

スターホテル横浜

スターホテル横浜

ホテル1階はこれまた人気のエッグスンシングス(Eggs'n Things)。朝食つきの場合はここが朝食会場になります。

スターホテル横浜

今回利用したお部屋はツインです。ハーバービューではないので、景色は隣のビルと横浜マリンタワー。

スターホテル横浜


タイミングよくツインの部屋をシングル使用。

スターホテル横浜


デスク用のいすがかわいい。背もたれがちょっとしかないが、座り心地は良いです。

スターホテル横浜

ひきだしを開けると、ドリンクのセットやドライヤー。

スターホテル横浜


トイレは広め。清掃も問題なし。

スターホテル横浜


翌朝の山下公園をお散歩。びっくりするほどのバラの咲きっぷり!

スターホテル横浜


青空の下の氷川丸。

スターホテル横浜


海の向こうにみなとみらい。快適な1日の始まりです。

スターホテル横浜


駐車場ホテルの駐車場は一泊1500円。
リフト式で、ホテルの一階にあります。28台分で、先着順なのがちょっと辛いところですが、今回は余裕があり停めることができました。
》 》 スターホテル横浜の予約状況を見る

横浜グローバルキャビン中華街に宿泊しました。
目の前は関帝廟!夜の美しさは格別です。

横浜グローバルキャビン中華街


普段はカプセルホテルはあまり利用しないのですが、今回はちょうどいいビジネスホテルが空いていなかったこともあり、興味があったこともあり予約しました。
なかなかいいものです。結果的によく眠れ、快適でした。
》 》 横浜グローバルキャビン中華街の基本情報を見てみる

お部屋のしきりはビロビロのジャバラカーテン。フロアは全体的に暗めで落ち着いています。
当然ですが、女性フロアと男性フロアは別です。扉の前でルームカードをかざすので、別のフロアには入れません。
女性フロアーは最上階。
一階にはハンデキャップのある方のツインキャビンが用意されています。
地下にはファミリーのお部屋も。

横浜グローバルキャビン中華街

カーテンを開けて中へ。鍵はありませんし、ベッドの高さより上は抜けています。

横浜グローバルキャビン中華街

三段のはしごを登ってベッドに上がります。

横浜グローバルキャビン中華街

新しくてきれいなベッド。けっこうゴージャスです。
空調が合わなければ、さらに掛けるものを借りるなど各自の調節は必要になりますね。
どうしても閉じられた空間ですので、冬は若干空気が淀んだ感じはありました。

横浜グローバルキャビン中華街

タオルなど必要なものはバッグに収まっています。

横浜グローバルキャビン中華街

ベッドから部屋を見渡す。狭い空間です。
冷蔵庫はありませんが、保冷剤と保冷バッグを貸してもらうことはできます。

横浜グローバルキャビン中華街

デスクも超狭いがこれはこれで落ち着きます。
わたしはどちらかというと狭いところは好きなほうで...。

横浜グローバルキャビン中華街

服は壁に掛けます。
写真は部屋着。スリッパもあります。

横浜グローバルキャビン中華街


デメリットとしては、やはり鍵のない不安感と宿泊者全員がそれなりに気を使いあって成立する空間だということでしょう。
セキュリティはしっかりしていますが、本気で悪さをしようとする人がいれば不安ですね。
今回、満員近い状態にもかかわらず、みなさん慣れている感じで、とても静か。ときおり聞こえる咳払いひとつにしても周りに気を使っている気配がしました。
もし、こんな中に気の効かない昔でいうKYな人が一人混じるだけで、苦痛の空間になることもありえます。いびきのひどい人が近くにいたり、目覚ましの時計アラームが鳴ったり、いろいろありますよね。


トイレは同階の別の場所に。
きれいです。

横浜グローバルキャビン中華街

シャワールームは5つほど並んでいます。
中は丸い缶状で使いやすい。腰をかけてシャワーを浴びることもできます。

横浜グローバルキャビン中華街

アメニティーやひげそりなども充実。

横浜グローバルキャビン中華街

コインランドリーの部屋もあります。洗濯機は無料サービスでした!

横浜グローバルキャビン中華街

暗い部屋に比べて、スカッと明るい朝食会場。

横浜グローバルキャビン中華街

時間は7時~8時45分まで。

横浜グローバルキャビン中華街

トマトチキンカレーにオニオンスープ。最高です。

横浜グローバルキャビン中華街

横浜グローバルキャビン中華街 駐車場ホテルの駐車場は提携の中華街パーキング。ホテルから歩いて5分ほどの中華街の巨大パーキングです。
一泊1500円になります。
ちゃんと駐車券の処理をしてもらわないと、通常料金で停めると目の玉飛び出ますので注意してください。

※ 2018年11月からはホテルの立体駐車場も利用できるようになったようです。29台分あり、一泊1800円です。
》 》 横浜グローバルキャビン中華街の予約状況を見る

さあ、出発です。朝の公園ではダンスの練習が行われていました。

横浜グローバルキャビン中華街

雑色駅近くのザ・カナーンホテルに宿泊しました。翌日羽田空港を利用するかたも泊まるホテル。
商店街から奥まった細い道沿に建つ小さなホテルです。
泊まった印象は、なんというか究極の落ち着きを感じられる心休まるホテルでした。昭和のくつろぎというのでしょうかね。
夜も静かなところです。
》 》 ザ・カナーンホテルの基本情報を見てみる

ザ・カナーンホテル

商店街は昔ながらの商店街。総菜屋さんもお弁当屋さんもチェーンではない手作りのお店が並んでいます。
ホテルへの入り口、なかなかの狭さです。

ザ・カナーンホテル

5階の廊下。

ザ・カナーンホテル


今回泊まった5階のお部屋。広いです。清掃もじゅうぶん。

ザ・カナーンホテル

けっして新しくはなく、備品はいろいろと建て付けの調子悪いところも。

ザ・カナーンホテル


ザ・カナーンホテル

奥まったところに大きな窓とソファとテーブルがあり、くつろげます。

ザ・カナーンホテル


最初から魔法瓶には冷たいお水が用意されています。湯沸かしポットにも水が入っており、スイッチを押すだけ。
カップは大きめでうれしい。

ザ・カナーンホテル

浴室内は手すりが多く、高齢のかたにもやさしい。
リフォームされていて明るくきれいです。

ザ・カナーンホテル

アメニティはポーラ。良いものが置かれています。フェイスソープはクラシエ。

ザ・カナーンホテル

ベランダに出られます。ほかに高い建物がないので、5階でもけっこう景色は良いです。

ザ・カナーンホテル


朝食は囲炉裏端で。遅い時間でしたので、ほかには誰もおられず、おかあさんもフロントのほうに行かれましたので、ひとりでゆっくりといただきました。すべてが手作りの和食で、焼き魚もおいしく、お味噌汁も上品でおいしかったです。
淹れたてのコーヒーもあとから出てきました。
囲炉裏まわりはそれほど広くはないので、混み合う時間帯はたいへんかもしれません。


ザ・カナーンホテル

ザ・カナーンホテル駐車場ザ・カナーンホテルの駐車場は、建物の1階。屋根があります。1泊1,080円。5台分ほど。予約制です。
なんといっても注意していただきたいのは導線の狭さ。進入口が狭いのです。歩行者のとても多い商店街からおそろしく狭い道を右折して入ります。
わたしも初めてのときは、ナビが指示する曲がり道を絶対ウソだと思い、通り過ぎてしまい、ホテルに電話して確認しました。
運転の得意なかた向けのホテルですね...。大型車は無理かもしれません。
》 》 ザ・カナーンホテルの予約状況を見る

ホテルコンチネンタル府中に泊まりました。連泊です。

ホテルコンチネンタル府中

ホテルは府中駅の東、線路の北側。駅はホントにすぐそこなので、レストラン、スーパー、伊勢丹もあり、ホテルを出れば用事はなんでも済みます。

コンビニはセブンイレブンとローソンが目の前。
狭いセブンにはお酒がないので、お酒を買うかたはローソンへむかいましょう。
逆に駅近&甲州街道そばということで、防音はじゅんぶんされていますが、夜はそれなりに都会的な音がします。ときおり救急車の音も。
》 》 ホテルコンチネンタル府中の基本情報を見てみる

宿泊して府中競馬場を利用する方も多いのでしょう。
廊下にも部屋の壁にも馬の写真が飾られて、競馬ファンの気持ちを盛り立てています。

ホテルコンチネンタル府中


今回利用したシングルの部屋。

ホテルコンチネンタル府中

部屋は明るめです。清潔感問題ありません。

ホテルコンチネンタル府中

デスクは曲線に切られた形状。

ホテルコンチネンタル府中

サービスかプランか忘れましたが、栄養ドリンクがついていました。
最初のチェックインで日数分くれるとのことで、2本いただきました。
フロントスタッフの説明や対応も気持ちのいいものでした。


ベッドの枕元にコンセントとちょっとしたくぼみ。便利です。

ホテルコンチネンタル府中

小さいがクローゼットあり。

ホテルコンチネンタル府中


ユニットバスは新しくて明るいです。いままでに泊まったホテルの中でも最高の輝度です。
ただしとても狭くて、トイレに座ると、右ひじがシンクに触ってたいへんちべたいです。

ホテルコンチネンタル府中


朝のビュッフェは新館の1階の東北牧場にて。わたしは朝食つきプランでしたが、朝食は別に払うなら1100円の値段になっています。
時間は7時から9時半まで。(受付は9時まで)
平日はゆったりして、席にもじゅうぶん余裕がありました。
雨だったので、通りを渡るのにちょっと濡れるかと思いましたが、外へ出なくても3階に連絡通路があり雨にぬれずに新館へ移動することができました。
連絡通路からの景色。

ホテルコンチネンタル府中

広くて明るい朝食会場。

ホテルコンチネンタル府中


卵は赤玉と青玉が用意されています。赤玉はよく見る色ですが、青玉はうっすら青白い色で、色がはっきりしていて面白いです。
スクランブルエッグ、温泉卵、卵焼きなど卵料理の種類が豊富でうれしいです。

ホテルコンチネンタル府中


野菜、根菜が充実していて健康志向のわれわれ世代にもありがたいです。おかゆもありました。

ホテルコンチネンタル府中

小皿に取り分けられている小鉢がたくさんあり、ホテルならでは高級感があります。
温かいのはさわら、チキン、ソーセージ、ハム、スクランブルエッグなど、このへんはよくある料理。

ホテルコンチネンタル府中


野草茶はひとりずつポットで淹れることになります。適量がわからないので、スタッフに聞きました。
ひとりだと多すぎるのでぜんぶ飲むとお腹たぷたぷ。難しいなあ。

ホテルコンチネンタル府中

にんじんの葉茶も飲んでみました。マイルドで飲みやすかった。

キャッチコピーの「直営牧場から届く【オーガニック食材】を使用した朝食が自慢」に偽りありません。
朝食つきの宿泊プランを選ぶことをおすすめします!


駐車場ホテルの駐車場は平置きの枠が数台分あります。一泊1500円。
わたしの場合は電話予約はしないで、じゃらんでネット予約する際に備考欄に書いたら、押さえておいてくれました。
ホテルの敷地内ではなく、少し歩いたところにあります。
3分くらい歩いた甲州街道沿いの大きな駐車場の一画です。
屋根はありませんので、雨の日はちょっと不便ですね。》 》 ホテルコンチネンタル府中の予約状況を見る

スーパーホテル横浜関内に宿泊しました。

スーパーホテル横浜関内

スーパーホテル横浜関内は、横浜スタジアムのある横浜公園の角の向いに建つホテル。
8階窓から見るともう野球が見えそうなほど。客席の一部が見えますね。
ナイターの照明を見ながら、テレビでベイスターズ戦を観戦するのも楽しいかもしれません。》 》スーパーホテル横浜関内の基本情報を見てみる
スーパーホテル横浜関内

スーパーホテルといえば、近年はとても人気が高くて、予約がとりにくいと聞いています。

スーパーホテル横浜関内

大きなお風呂があるのが売りのひとつということでしたが、
ここはお部屋のバスしかありませんでした。


スーパーホテル横浜関内

鍵はキーではなく暗証番号です。チェックインのときに暗証番号の紙を渡されます。
鍵を持たずに部屋からでるのに慣れていないから、なんとなく落ち着かないが、これは慣れの問題でしょう。

スーパーホテル横浜関内

シングルのお部屋。新しく清潔です。くつを脱いで入る仕様はいいですね。

スーパーホテル横浜関内

》 》スーパーホテル横浜関内の予約状況を見てみる

ベッドは大きいです。

リラックス効果と入眠促進のため暗めになっていると書かれているが、正直明るいです。
LEDだからか、オレンジ色なのに目を刺すような強いライト。

もっと暗くしたいが調光機能はなく無理でした。

それから枕がありません。背中にあててテレビを見るための硬い枕的なものが置いてありますが、これで寝るにはおかしな感じなので、エレベーター前の枕の貸し出し棚にとりに行く必要があります。
ほとんど出払っていましたから、みなさん同じなのでしょう。

スーパーホテル横浜関内

窓はサンシェードだけで閉めるか開けるかの二択です。
開けると向かいの建物からまるみえだし、閉めると外の光は完全に遮断される。
レースのカーテンが欲しい!と思いました。

スーパーホテル横浜関内

必要十分な感じの設備。

スーパーホテル横浜関内


ユニットバスは狭いです。

スーパーホテル横浜関内

スーパーホテルは、切り詰めるところを詰めて、とにかく効率を追求しているかんじがします。


連泊でも、掃除をしてもらいたいなら、10時から15時は外出しなければなりません。
10時半に外出したいなら、掃除をあきらめなければなりません。

掃除なしなどでエコに貢献すると「えこひいき」ということで、ミネラルウォーターが1本もらえます。
えこひいきというネーミングはちょっと好きになれないです...。
えこひいきということば自体が良くないイメージを持っているからなあ。


冷蔵庫の電源はもちろんオフになっている。
開けるとライトは点くが、冷えていないのでひっかかりやすい。


ポットはあるがお茶の粉やコーヒーなどはない。
白湯飲むしかありませんでした。

駐車場ホテルの駐車場は一泊1000円ですが、10時から15時まで完全出庫不可。
10時にチェックアウトして駐車場に行くともう間に合わない!これは困ることがありそうだ。
電話での予約が必要です。

空いていない場合は大きな中華街パーキングに入れます。

中華街パーキングは歩いて3分くらいなので、雨でなければそんなに苦ではありません。
ただし、いろいろ注意すべきことが。トラップがあります。

スーパーホテル横浜関内


たとえば土日なら30分350円で最大料金なし。
なにもしなければ1万円になることも!

スーパーホテル横浜関内

ホテルのフロントでハンコを押してもらったうえで、中華街パーキングの事務所に行って、またハンコを押してもらいます。そうすると出庫のときに1500円と表示されるわけです。

やってみましたが、出庫が済むまでちゃんと割引されるか不安なので気が休まらなかったです。
(次回からはもうだいじょうぶですが。)

朝食は無料朝食。
だから週末の朝はぎゅうぎゅう詰めの吉野家状態だ。
ここにはくつろぎはありませんでした。

スーパーホテル横浜関内

外の景色は横浜公園の緑。平日ならくつろげそう...。

スーパーホテル横浜関内


チェックアウトもフロントに立ち寄る必要がなく、スタッフと顔を合わせることはありません。
ありがとうございましたのことばもないのだなあ。
なんとなく腑に落ちない旅立ちとなりました。

非常階段はとても幅が広く、歩きやすく、これまで泊まったホテルの中でいちばん安全な感じがしました。

スーパーホテル横浜関内


一階がファミマなので便利です。

スーパーホテル横浜関内 ファミマ

横浜のホテル料金の相場だから、スーパーホテル横浜関内も土日は2倍以上高い料金なのですが、
なんだか効率化ばかりを感じ、あまりくつろげませんでした。
JDパワー4年連続一位を謳っていますが、合わない点がいろいろありました。

いつもよりグレードをアップして、横浜中華街の中にあるローズホテル横浜に泊まりました。

横浜ローズホテルに泊まった

ローズホテル横浜は、中華街の区域の端にあり、ホテルの前は週末になれば観光客でたいへんにぎやか。
(ちょっと中華街のはっきりした範囲がわからないので、中華街の端なのか、中華街に隣接しているのかはわかりません。)
》 》 横浜ローズホテルの基本情報を見てみる

テレビでよく紹介される小龍包のお店は朝からけっこうな行列ができていました。
活気のあるところに泊まると元気が出ます。
朝のちょっとした時間や夕方にホテルを出て中華街をぶらぶら。行こうと思えば山下公園や横浜スタジアムもすぐで、どっちに向かって出ても散歩コースにはこと欠きません。

中華街ですが、スーパーもコンビニも、スターバックスコーヒーもすぐ近くにありますので、便利です。
しつこい甘栗の試食には注意するように教えてもらいました。

重慶飯店や聘珍楼など有名店がありますが(ホテル内の重慶飯店はルームサービスで利用することもできます)、ホテルマンに教えてもらったのは順海閣や海員閣、吉兆のあさりそばなど。
順海閣はぶっきらぼうなおばちゃんの接客と料理の美味しさのギャップがおもしろかったです。

ホテルは歴史を感じさせるしゃれた外観。

横浜ローズホテルに泊まった

ロビーもエレベータホールも中華風のデザインです。美術品や絵画もいろいろなところに飾ってあります。
横浜ローズホテルに泊まった

横浜ローズホテルに泊まった
スタッフのかたもみんな良い笑顔でおられましたので、好印象でした。ビジネスホテルとはやはり雰囲気の違いがあります。
横浜ローズホテルに泊まった


今回泊まったツインのお部屋。清潔感がありリッチな感じです。

横浜ローズホテルに泊まった

泊まった部屋から中華街を見ることができました。

横浜ローズホテルに泊まった

まあ、中華街は上から見て素敵なものではないです。

地上で見るとにぎやかですが、上から見ると屋上に放置されている荷物やら、窓の向こうの生活感を感じさせるダンボールやら見えてしまって物悲しいかも。

バスルームも高級感があります。

横浜ローズホテルに泊まった

一階にはレストラン「重慶飯店新館」があり、モーニングブッフェとしても人気が高いそうです。和洋中バイキング形式です。やはり朝粥や中華点心が充実しています。

スタッフさんによると、屋上にプールがあり、夏にはぜひ家族でいらしてくださいとのこと。宿泊者は無料で入れます。ちゃんとほどほどの高さの塀があり、落ち着いた空間になっています。
7月1日から9月10日まで(2017年の例)。18時に閉まりますのでナイト営業はありません。

プール

また、小学6年生まで添い寝なら無料!なので、小学生のお子さんがおられる家族なら、ランクの低いホテルに泊まるよりローズホテルのほうがずいぶん安く泊まれます。検討してみてください。
》 》 横浜ローズホテルの予約状況を見る


駐車場駐車場は地下にあります。ちゃんとスタッフがふたり常駐していて、テキパキと誘導してくれました。

いったんわきに車を置いて、チェックインと駐車券伝票の発行をします。狭いといえば狭いですが、それくらいのスペースの余裕はあります。


駐車場は一泊1800円。この立地なら妥当かなと思います。
ただし、クルマのキーはホテルに預けるかたちになりますので、抵抗のある方にはおすすめできません。

コンフォートホテル横浜に泊まりました。

コンフォートホテル横浜に泊まった

》 》 コンフォートホテル横浜を見てみる

ついたときは丁度中国の団体さんがどっと入ったところでフロントに辿り着くのがたいへんでした。スタッフも忙しそうでした。
フロント階のスペースがとても狭いのでタイミングによっては混雑します。朝食会場も狭いです。

駐車場わたしは今回も車です。
駐車場は先着順で一階に10台分。一泊1,550円です。
ざんねんながら、夜8時に着いたときには満車。

コンフォートホテル横浜に泊まった

駐車場は一度押さえてしまえば、外出中のコーンを立ててもらえて、出し入れできるようです。

翌日も8時戻りで満車。残念。

提携の駐車場が2か所あり、一泊1500などの処理をしてもらえるのですが、
徒歩10分もかかりかなり遠いので、あまり便利ではありません。

まわりは飲食店がたくさんあるので、コインパーキングもとてもたくさんあります。
ホテルから1~2分のコインパーキングやタワーパーキングも驚くほどたくさんある。

ただし、問題はシステムがそれぞれ違うこと。

24時間2000円
3時間1500円
5時間1200円
12時間2000円
当日中2000円
社室8番~12番のみ最大料金設定あり

などひっかけ問題のような料金設定になっており、翌日まで停めるならよくよく看板をチェックしなければなりません。
実際、1200円のところにパッと停めてからカンバンをよく読むと、夜中0時までで1200円ということがわかり、慌ててまた出しました。


結局わたしは最大2000円のところと翌日は1700円のところに停めました。

お向かいはアパホテル。
アパホテルの駐車場は一般貸ししているので、クルマは満車のときアパに入れるのが一番近いです。
一泊2500円。もちろんアパも満車になるときがあります。

シングルのお部屋です。明るく内装は新しくキレイ。

コンフォートホテル横浜に泊まった

全館禁煙になったのは2017年3月から。
お部屋もタバコ由来のニオイはなく、快適です。

収納はなし。
上着などは壁掛けです。

ベッドわきの小さい置き場が便利。
充電しながらスマホを置くために最高な位置です。

コンフォートホテル横浜に泊まった

冷蔵庫は自分で電源を入れることになっているので、注意が必要です。


ユニットバス。狭いですが、清潔です。

コンフォートホテル横浜に泊まった

朝食は無料なので、宿泊者は自由に食べることができます。

いままでに経験した無料朝食の中ではトップクラスの朝食です。

パンワッフル巻きずし稲荷寿司、サラダ、味噌汁とスープ、ヨーグルト、市販のものではないプリンがおいしい。
全員食べることができるのですから、タイミングによってはとても混むことがあります。日曜日の朝は整理券式になってさすがに大混雑でした。
すいている時間を狙うのならスタート直後の6時半すぎがよいでしょう。
》 》 コンフォートホテル横浜の予約状況を見てみる

ホテルの1階のエレベーターは階数の表示がなく、エレベーターを待つときになんの表示もないので、たいへん不安です。
エレベーターは2基ですが、待ち時間がかなり長いように感じました。これまで泊まったホテルの中では待ち時間最長の印象。
日曜日の朝などは非常階段を開放して対処しておられますが、階段だと一度1階へ出てから2階のフロントへ内部階段へ登るということになります。
なんとも不便ですね。

ホテルKSP溝ノ口に泊まりました。
KSPとはかながわサイエンスパークのことで、最先端の企業や研究機関が集まっているエリア。ショッピングセンターなどとは異なり、ゴミゴミした感じがありません。どこもすっきりピカピカです。
ホテルKSP溝ノ口はその一画にあるホテルです。

ホテルKSP溝ノ口全景

夜のホテル前。

ホテルKSP溝ノ口 夜のエントランス

イノベーションセンタービル西棟側のエントランス。ピカピカです。

ホテルKSP溝ノ口 建物内側から見るエントランス


ホテルKSP溝ノ口は、駅から遠い代わりにクルマ派にはたいへん便利でとてもきれいなホテル!(溝ノ口駅は歩けば15分かかります)
東京にしごとに行くにはそれほど遠くないし、「ここは盲点だったなあ!」と思いました。
ホテル前は広めなので、しばらくクルマを停めてチェックインしたり、部屋に荷物を運んだりできます。
駐車場駐車場は敷地の中で、ホテル入り口から100mほど離れた広いホテル専用駐車場です。(地下駐車場はホテル専用ではないのでご注意を)
時間貸しの場合は20分100円で、宿泊は一泊1000円。何度でも出し入れ可能。安いです。
屋外駐車場なのでワゴン車や大きなクルマも心配なし。
》 》 ホテルKSP溝ノ口の基本情報を見てみる

ホテルKSP溝ノ口の駐車場


シングルの部屋、広いです。18平米。床も余裕があります。

ホテルKSP溝ノ口のシングルの部屋

デスクはベッドとつながっているデザイン。珍しいですね。
時計の三角部分がおしゃれです。

ホテルKSP溝ノ口のシングルの部屋


ホテルKSP溝ノ口の客室はぜんぶ8階より上になっているので、どこでも景色が開放的です。

ホテルKSP溝ノ口のシングルの部屋

しかもまわりにあまりビルがないので、ほっとする眺めです。
写真は翌朝の窓の景色。

ホテルKSP溝ノ口のシングルの部屋からの景色

浴室も広くてキレイ。高級感があります。

ホテルKSP溝ノ口の浴室

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープはPOLA。


朝食つきの場合は、建物内のドトールで。

ホテルKSP溝ノ口の朝食券のドトールコーヒー

3種類のモーニングセットの中から選びます。
わたしはドトールは好きなので、うれしいです。
ドトールの開店は7時半なので、早出の方はダメかもしれません。
ホテルKSP溝ノ口のドトールの朝食

ホテルKSP溝ノ口、綺麗で快適でよかったです。
まわりは静かで落ち着いた場所、そのかわりレストランなどは近くにありません。(コンビニは同じ施設内にあります。夜は閉まります)
クルマでない方は駅が遠いのが問題でしょうか。無料シャトルバスは出ていますが、夜10時過ぎると終わってしまいます。
クルマの方にはとてもオススメです。ぜひ!
》 》 ホテルKSP溝ノ口の予約状況を見る

プラザホテル厚木に泊まりました。

プラザホテル厚木全景

漫画が1000冊もあって、翌日しごとなのに夜更かししてしまったのが記憶に残るホテル。
朝食はどのプランにも無料でついていて、それなのに種類が多くて驚きでした。
》 》 プラザホテル厚木の基本情報を見てみる

こざっぱりしたプラザホテル厚木ロビー。

プラザホテル厚木のロビー

駐車場プラザホテル厚木には、平面駐車場が2カ所あります。第一駐車場はホテル敷地の裏側に、第二駐車場はホテル裏の細い道を進んだところに。
第二駐車場もすぐ近くですので、ご心配なく。

プラザホテル厚木の駐車場

駐車枠は45台分。一泊1000円です。
ネットで予約するときには、備考欄に駐車場が必要かどうかの質問がありますので、それに回答しておけば予約したことになります。


わたしが泊まったシングルのお部屋。
途中からフローリングになっていて、ワンルームマンションのよう。
学生時代を思い出します。こういう感じ、とても落ち着くんですよね。

プラザホテル厚木のシングルルーム

清潔感もあっていい感じです。

プラザホテル厚木のシングルルーム

ああしかし、窓の外の景色は壁でした。

プラザホテル厚木のシングルルームの窓

素晴らしいのはコンセントの数!
コンセントが足りないビジネスホテルはとても多いですが、プラザホテル厚木はこれまでで最多!
7つも差し込み口がありました。

プラザホテル厚木のシングルルームのコンセント


浴室。広くはありませんが、特に不便はなし。

プラザホテル厚木のシングルルームの浴室

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープはPOLAです。

プラザホテル厚木のシングルルームの浴室のアメニティ

なんとわたしの部屋の斜め向かいが漫画部屋で、すいこまれてしまいました!

プラザホテル厚木の漫画

漫画の棚の前は、コインランドリーとお酒も売っている自販機と、マッサージチェア。
プラザホテル厚木のコインランドリー

夢のような小部屋ですなあ。
漫画は部屋に持って帰って読んでもOKです。
「部屋に置いたままチェックアウトしてもいいよ!」と言ってもらいましたが、ちゃんと元の場所に戻しました。

朝食はロビーの奥にある食堂で。

プラザホテル厚木の朝食ブッフェ

料理の種類は豊富です。からだにいいものもたくさん食べられます。
プラザホテル厚木の朝食ブッフェ例

プラザホテル厚木、安くて、駐車場の台数が多くて、充実の朝食が食べられるホテルです。
外国人観光客がいないのも落ち着ける要因です。
クチコミの点数も高いのが納得できます。
》 》 プラザホテル厚木の予約状況を見てみる

坂の途中にあるホテル。ホテルテラス横浜に泊まりました。
BBHホテルグループのホテルで全国に100近くあるホテルのひとつです。高橋英樹さん親子が宣伝している会社ですね。
桜木町駅からは徒歩5分ほど。
》 》 ホテルテラス横浜の基本情報を見てみる
クルマで行くときは細い道を曲がるので、迷いそうになるかもしれません。
わたしのナビではホテルの裏側に連れていかれて、階段になっていて入れず...。


ホテルは細い道の奥、大きなマンションのとなりです。

ホテルテラス横浜


駐車場駐車場は提携駐車場があるのですが、ホテルから距離が離れています。一泊1200円でした。
歩いて7分ほど。
暖かな季節は苦になりませんが、雨が降ったり、寒い冬はちょっと避けたい気がします。
ホテル前に一時的にクルマを置くスペースが2台分くらいありますので、荷物を部屋に運ぶあいだは停めておけます。

シングルのお部屋。広くはないですが清潔です。

ホテルテラス横浜のシングルの部屋

灯りは暗めで落ち着いた雰囲気。

ホテルテラス横浜のシングルの部屋のベッド


浴室は狭め。
フロントで資生堂TSUBAKIのものをもらえます。

ホテルテラス横浜の浴室


意外と充実していた漫画本コーナー。

ホテルテラス横浜の漫画


朝食バイキングはなかなか豪華です。料理の種類も多いです。一階のレストラン「ガス灯」にて。

ホテルテラス横浜の朝食ブッフェ

この日のわたしの朝食。

ホテルテラス横浜の朝食

横浜ですので、シュウマイも食べ放題ですね。

ホテルテラス横浜の朝食ブッフェのシュウマイ

他のお客さんが少なくなってから、コーヒーをゆっくり。

ホテルテラス横浜のコーヒー

お茶漬けサービスがあるのもうれしいです。
ロビーにおひつとポットがあり、夜10時半から0時までセルフでお茶漬けを作って食べることができます。お代はかかりません。

小さめの大浴場があります。今回は利用せず。

ホテルの裏側は階段になっていて、背後の道路はずいぶんと高い位置にあります。
山の上へ歩いていけば、横浜の鎮守の神さま伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)。翌朝の散歩がてら参拝しました。

ホテルテラス横浜の近くの伊勢山皇大神宮

散歩でさらに足を伸ばして、野毛山動物園へ。
無料なのにライオンもトラもいるすごく充実した動物園です。知らなかった!横浜の経済力をかいま見た気がします。

ホテルテラス横浜の近くののげやま動物園


みなとみらいも徒歩圏内。歩いてすぐこんな景色が見られます。

ホテルテラス横浜の近く みなとみらい

ホテルテラス横浜、また泊まりたい落ち着いたホテルでした。駐車場が遠いけれど。
》 》 ホテルテラス横浜の予約状況を見てみる


横浜のホテルはたいてい週末料金がぐんと上がる料金設定になっています。
安いビジネスホテルでも週末だけ1万円超えというような上がり方になりますね。

このページの上部へ